youtubeでlive配信をメインに行っています。youtubeのチャンネルはこちらhttps://www.youtube.com/channel/UCuQePg2TtVj_s_Zusr3un1g
プロフィール

viOthing

Author:viOthing
youtubeとopenrecでlive配信をメインに行っています。
openrecのチャンネルはこちら↓
https://www.openrec.tv/user/viothing
youtubeのチャンネルはこちら↓
https://www.youtube.com/channel/
UCuQePg2TtVj_s_Zusr3un1g

「Amazon.co.jpアソシエイト」、または「viothingは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」

初心者講座 
おはようございます。
 今回も、前回に引き続き各職別に戦う上で次の相手の行動で特にケアするべき行動を書いていきます。
ただし、必ずしもケアを行うことが正しいとは限りません。ケアを実際にするかしないかは
相手の手札の枚数やこちらの手札などからケアした際の勝率、ケアしなかった際の勝率で
どちらか高いかで判断していくことになります。

 それでは、各職別に特に注意するべきポイントを挙げていきます。
 ケアするかしないかはポイントを記載する際に頭に各種記号を付けています。
〇は積極的にケアするべき △状況によってケアするかどうか判断するべき、
×はケア出来ない可能性が高いとしています。


ビショップ 

 pp6以降 テミス 
  〇ポイント まず一番重要になるケアがこれです。盤面の全体破壊スペル。
        ビショップの十八番と言っていいでしょう。
        まず、注意するポイントですがpp6直前の顔を殴るための進化は控えたほうが
        いいでしょう。他にはかならず相手がテミスを使用した枚数と
        残りデッキ枚数と相手の手札の枚数からテミスをどれぐらいの確立でもって
        いるか考えながら戦ってください。テミスがなければ勝ちというプランを
        選択する際にそのプランがどれぐらいの成功率なのかを判断することが
        対ビショップ戦で大事になります。

 pp2~10 消滅について
  〇ポイント ビショップはpp2以降消滅系の特殊効果を発動させるカードが一杯あります。
        ラストワードが発生しないという強力な除去手段ですが、弱点が存在しています。
        それは、体力4以上残っている相手に対して効果が発揮しないケースがほとんど
        の為です。pp4以降で盤面にフォロワーが残る場合には、積極的に
        体力4以上を残すよう処理の仕方を考えていきましょう。

 pp9 イージス 
  〇ポイント 現状盤面から消し去ることが出来ず、スタッツも十分に高いため、
        盤面に出されてしまうとかなりの不利を背負ってしまう強力なカード
        イージスの対策としては大事になるのは試合全体を通したケアになります。
        イージスはpp9と高コストな為、出したタイミングで他の除去手段が取れません
        pp9になるまでにビショップに進化を全部使わせることを目標に戦うのが重要になります。
        イージスに進化を使われると敗北が濃厚になります。
        あとは、pp8以降での動きとしてイージスを出されたら勝ちという状況を作り続けるというのが
        対策となります。

ヴァンパイア   ヴァンパイアと戦う際にケアするのは非常に難しいです。
         なぜなら、非常に多くの優秀な特殊効果を持っている上に優秀な複数の種類のデッキが
         現環境に存在しており、なおかつ復讐状態という特別な状態が存在する為です。
 
 pp4~10 復讐  相手体力を10以下にすること
  〇ポイント  対ヴァンパイア戦で一番のポイントは相手の体力を10以下にするタイミングを
         考えることになります。まず、一番最初に現れる大事なタイミングとして
         相手がpp4になる際に体力が10以下かどうかが大事になります。
         pp4で体力が10以下の場合、黙示録という非常に強力なカードが使える為、
         基本的には盤面を強くし、顔面へのダメージを10以下に与えないようにしてください。
         一番の理想的な展開はpp8までに1ターンで11点以上のダメージを与え
         復讐状態を経由しないで勝利するのが最高です。
         あとは、黙示録を使われたら勝ちという状況を作り出すことを目標にしてください。

  
 pp2 糸蜘蛛  
  △ポイント 非常に強力な低コスフォロワーであり、こちらのリーサル計算を狂わせてきます。
        正直ケアするのは難しく、デッキ構築から対策を練らないといけません。
        使われた枚数を数えて出てくる可能性を考えておきましょう。
        
 pp4以降 黙示録
  〇ポイント 盤面全体8ダメージの強力な除去スペル。通常はpp8ないと使用出来ないが
        復讐状態であればpp4で使用出来る強力なカード
        復讐ケアをすることが黙示録のケアにつながります。
        pp8を迎える直前には復讐ケアでは黙示録ケアにならないため注意してください。

 pp全般 ディアボリックドレイン
  〇ポイント 復讐状態ならpp1で使用でき4点ダメージ2点回復という凶悪な除去スペル
        除去のケアをするというよりは、2点回復に気をつけてください。
        例えば、相手の体力が5点だとします。こちらは現在pp7で
        pp8になれば疾走5点ダメージを出す手段があります。
        この際には盤面にフォロワーを出さないことによってディアボリックドレインの対象を
        選択させないようにし、体力の回復をさせないという選択肢も考慮してみてください。

 pp2 群れなす飢餓
  △ポイント 個人的にはコストパフォーマンスが最強の除去スペル
        盤面上の同一種類のフォロワー全体に対して3点ダメージを与えることが出来ます。
        もたらされる結果が同じ場合、盤面上には出来るだけ複数の種類のフォロワーを
        展開出来るよう常に注意しておきましょう。
        群れなす飢餓をケアしすぎて弱い動きにならないよう注意しましょう。



2017/09/12 16:59 初心者講座 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム